Androidはワンツーパンチ 三歩進んで二歩下がる

Android卵プログラマーの記録ブログ

ファイルを新規作成する時の「Swift class」と「 Cocoa Touch Class」の違いは何か

覚え書き

Xcodeでファイルを新規で作る時、「Swift class」と「 Cocoa Touch Class」どちらを選べばいいか迷った。

「Swift class」の方で作ると、「import Foundation」とだけある空のファイルが出来る。

Cocoa Touch Class」の方で作ると、どのスーパークラスのサブクラスとして作るか選択でき、
言語もSwiftかObjective-Cのどちらかを選択できる。

ココアタッチはiOSのUIフレームワークであり、UIKitをインポートし
選んだスーパークラスにより、いくつかのメソッドを含むクラスのひな型が作成される。

ひな型が必要なければ「Swift class」からファイルを作成すればよい。







未経験からIT業界へ転職なら【WebCampPRO】