Androidはワンツーパンチ 三歩進んで二歩下がる

Android卵プログラマーの記録ブログ

【個人学習】Windows10でムービーメーカーのトライアル版をインストールし無料で使用する

自分が個人で動画制作を学習するためだけにとった方法です。
人にすすめておりませんので自己責任でお願い致します。
2017年9月はこの方法が使えていますが、今後使えなくなる可能性があります。
また、インストールするムービーメーカーは英語版となります。

2017年1月10日からWindowsムービーメーカーサポート終了しています。
公式サイトからのダウンロードも出来なくなりました。
そこで私のWindows10にMovie Makerのトライアル版をインストールしました。

トライアル版は「windows movie maker download windows 10」あたりのキーワードで検索して上の方に有るこちらからインストールしました。

Windows Movie Maker Free Download - For Windows 7/8/10/Xp/Vista


For Windows 7, 8, 10 :
と書いてるところの下のダウンロードボタンをクリックしてダウンロードします。

ダウンロードした「windows-movie-maker-2016.exe」を実行して画面に従ってインストールします。

インストールしたムービーメーカーは動画作成は出来ますが、動画ファイルをエクスポートしようとすると
Licenced Email と registration codeと書いてある
ライセンスキーを入力するためのダイアログが表示されてしまい、入力しないと保存が出来ません。

f:id:sakura_bird1:20170928085348p:plain

出力された動画を見てからライセンス購入を考えたかったので、
ネットで調べましたところ次の方法で無料で保存まで出来ることがわかりました。

まず、デスクトップに作成されているムービーメーカーのアイコンを削除します。

エクスプローラーで C:\Program Files (x86)\Windows Live\Photo Gallery
を表示します。

f:id:sakura_bird1:20170928085732p:plain

Photo GalleryディレクトリにMovieMakerというアプリケーションのアイコンが有るので
右クリック→送る→デスクトップ

で、デスクトップに新しいアイコンを作成します。

デスクトップに出来た新しいアイコンから起動したムービーメーカーは、保存する時にライセンスの入力を求められません。


以上です。