読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Androidはワンツーパンチ 三歩進んで二歩下がる

Android卵プログラマーの記録ブログ

よちよちAndroidの会の懇親会に行って参りました

今日は日曜日でしたのでよちよちAndroidの集まりの日でした。
いつものように大崎に参りましたが、昨日あまり眠っていなかったのでどうも集中力に欠けてしまい、
本を4冊も持っていったのにほとんどの時間をTwitterや皆様とのお話しに費やしました。
でも皆様とのお話しはやる気と刺激をいただける貴重な機会となっており、とても大切な時間です。
世の中をぐるぐる回しているシステムとかプログラムだとかどなたかの時間と才能が詰まっているんだなあと
実感できるようになり、自然と感謝の気持ちを持てるようになりました。
それにしても、人の名前を覚えるのが最近厳しいです。何回も名前を伺ってしまった方、ごめんなさい。

本日は11時で大崎を出て、芝公園オクトーバフェストというドイツビールの祭典?に行って参りました。
なかなか飲むことのできない珍しいビールがいろいろあってちょっと高かったですけど
美味しかったです。
行った時はまだ始まったばかりだったので全員が座れる(12〜13人ぐらい?)
席は確保できました。
軽く自己紹介をしたり、Android談義をしたり、意欲的な企画を伺ったり、
皆さんのおかげで楽しく過ごさせて頂きました。

Android上級の方に、最近実力がなかなか付かなくて悩んでいることを相談いたしましたら、
写経はとても良いのだけど、ただ写していると、ここを変えたらどうなるかとか、この変数に
あれを入れたらこうなるとか頭を使わないので力が付かない。作りたい物のために必要なことを
調べてなんとかするということをしていくと力が付くだろうという貴重なアドヴァイスを頂きました。
実に全くそのとおりで、私はあんまり頭を使っていなかったのです。
もっと考えよう。シンクです。シンクパッドです。
シンクパッドが欲しいです。MBAも欲しいですがシンクパッドの赤いポッチがいいんですよね。
キータッチも絶妙な硬すぎず柔らかすぎずで、タイピングが楽しくなりますね。
そんなわけで、写経は楽しいのでぽつぽつ続けますが公開するかは別としてアプリを作って
いこうと思います。

今日のブログは以上です。読んで下さってありがとうございました。

広告を非表示にする